主治医より、よく頑張りましたね



b0368417_12435847.jpg


救急車で運ばれて集中治療室で一週間、そこからここへ移動して毎日退院への強い気持ちでこの廊下を見ていたものだ。
この写真は退院する当日の朝6時半に撮ったもの。退院してからも病院との関わりが続いたのでこの廊下のイメージが頭
から離れることがなかった。
8月には遅れていた新病棟が完成して引っ越しをしていく、この病棟は取り壊され、親切にしてくれた美人看護師達との
楽しい会話も少しづつ薄れて陽炎のような記憶になって行くだろう、それでいいのだ。

そして本日の精密検査の結果は・・・
もう3ヶ月病院への治療が伸びた、脳梗塞はほとんど良くなって再発防止に努めれば良いとの診断をいただいたが、ただ
腸が内出血しているらしく週明けに再度精密検査することになった。自分では完璧だと決め込んで行ったのでガッカリだ。
予想外に嬉しかったこともある、無理はしない条件付きで登山解禁、自転車OK、「素晴らしいガンバリでした」とマスク
越しの目が笑っていて嬉しくて、嬉しくて。この医師に治療してもらって心から感謝している、ありがとうございます。

b0368417_12392871.jpg
このクロスバイクに決めた、先だって下見して話も聞いているので後はOKを出すだけ、実は病院の結果がどうであろうと
買う事を決めていた、これは半年頑張った自分へのご褒美なのだ。
色もこのブルーで、スタンド・ライト・キーを付けて79000円である。FUJIFILM X-Pro2システムはこんなもんじゃない
この程度の費用でもっと健康になれるのなら安いもんだ。これからが良いシーズン、楽しみだな。

病院から真っ直ぐ自転車屋で注文してから帰ってきた、診察代+薬代で16,500円、さすがに頭の病気はお金がかかる。
まず女房殿に子細をご報告、それから自転車代金のご相談と思っていたら80,000円がディスク上に置いてあった。

このブログを知っている人は4人しかいない、逆に言えば見せるために書いていないのに4人も知っていることになる、
くだらない「イイネ」集めなんかする気もない、このままで行こう。

by u-Brigand | 2016-05-06 15:57 | 自転車

    黒部の山人から、都の住人に

by いちやど