夏のサイクリング


空と白い船の映りが美しいと思った、撮ってみてコンパクトの限界かな、ダイナミックレンジの不足を感じるがよく撮れていると思う
b0368417_14460378.jpg

マリーナでもなさそうだし、勝手に留めているんじゃない、個人の海なんてあるわけないのだから
b0368417_14461703.jpg

寒い時期に夜明けを撮りに来た、昼間はこんな感じ、ここを中判フィルムでもっともっと追い込んで作品にしてみたい
b0368417_14462468.jpg

海岸線を行けるとこまで行ったらここで行き止まり、写真を撮りながら2時間、片道の体力もここまでが限界「長衛門号といっしょによく頑張った」
かなり慣れて来たので次回からサドルをもう少し上げよう
b0368417_14462882.jpg
SONY RX100


今日は2回目のサイクリング、天気もイイし前回の反対コースを走ってみることにした。
夏だから暑いと思われるがそこは自転車、海辺に来ると潮風が体を包んでくれるような、なんと爽やかな風だろう。そんな時に飲む水が美味い。
今日のコースは平地が多いと思っていたが、実際に走ってみるとダラダラと続く坂が多いのに疲れる、登り切ると長〜いくだり、スピードも出て
気分最高潮。こんなくり返しを半日以上も楽しんで来た、帰宅すると半ズボンで行ったので日焼けが凄い、シャワーから出たら真っ赤に。今日み
たいな心地良い疲れは久しぶりだった。

来週にもう一度行けたらいいな、19日は晴れたら鴨川の川床へ行ってみよう、20日から全く何処へも行けなくなるので行けるうちに。

Commented by hirosato0830 at 2016-07-11 19:45
こんばんは!

ずいぶん長くサイクリング楽しんでたようで。
体調の方は大丈夫ですか?

暑いし熱中症とかには気をつけて、無理なく楽しんで下さいね(^-^)
Commented by u-Brigand at 2016-07-11 20:40
hirosato0830さん こんばんは!
お気遣いありがとうございます、とても嬉しく思います。
すこぶる元気で週明けを迎え今日一日が終わりました。

夕方に小幡女子がお見えになりました、そこでコンクールの
写真を見せましたよ、彼女も出すらしく画像処理の仕上げを
依頼されました、お任せを、プロラボより技術とセンスは上
ですから、何よりもタダですからね。
女子3人は私の弟子みたいになっちゃいましたね(笑)
Commented by ryo at 2016-07-17 17:05 x
こんばんは!

せっかくの連休も、まだ梅雨の明ける気配はなくて。
週末にシャッター切れないとなると、ストレスがたまります^^;

気持ちのいい場所ですね!! マリーナ。
私は京都の海側にある、舟屋が連なる風景と思ってしまった。

知らぬ間に、自転車に名前がついてる!
長さん!(^^)
片道2時間も漕いだら、私なら翌々日くらいに筋肉痛きますが?

下の記事のスーパーボールすくいの一枚。
縦構図でたくさんのカラフルなスーパーボールが入ったこと、すごく効果的でいいですね!
ボールの色を拝見して、最初からフィルム撮影かと思いました。
なんか懐かしくて、スナップは人々の息遣いが感じられていいですね。
同じ理由で、私も祇園祭より風の盆が好きです。
豪華できらびやかな山車を引く光景よりも、何の飾りもなくても人々の息遣いやほとばしる汗みたいなものがあってこその祭りと思っているからです。

風の盆、実は見たことはなく、どのようなリズムで踊るのかしら?と思っていましたが、
日本舞踊なのですね?
同性でも感じる、何とも言えぬお色気^^
どこか寂しげにも思えるのは、風の盆という名のせいなのか、
雪深い土地の伝統芸だからなのか。

私も今月は新宿開催の沖縄の舞踊 エイサーの撮影を楽しみにしているんです。
Commented by u-Brigand at 2016-07-18 21:21
ryoさん おはようございます!
自転車の命名は我が家の代々続いた家名です、そんなの自転車につけて長衛門さん
から怒られそうです(笑)これだけ走ると筋肉痛は凄くて、京都風で言うと宵宵山
でしょうか。
スーパーボールの写真、なかなかイイでしょ、子供達の顔が真剣でどのアングルか
らでも写真になるのです、親たちにも「写真撮らせてね」って言ったらニッコリと
対応してくれて嬉しかったですね。

祇園祭りと風の盆の好き嫌いを書いたけど、若い頃からず〜っと思っていましてね、
サラリーマン時代は会社が四条烏丸通にあるので会議が終わってからいつも祇園祭り
で嫌気をさしていました、京都の河原町周辺の人達は7月はほとんど働きませんから
ね、歴史的にも遊び人が多い街ですけどね(笑)
風の盆ですけどYouTubeでいっぱい出ていますよ、見ればすぐ日本舞踊だと分かりま
すが、東京の若柳流をアレンジしたものになっています。私の随分大昔のことですが、
最初の彼女はこの街の子でした、男はつまらない事にロマンチストですからね(笑)
あの頃は今のような大混雑した祭りではなくてノンビリした村祭りの雰囲気でしたね。
そんな事もあって雅な祇園祭りより風の盆の方が好きなのです。

富山は立山の下ろし風がきつくて台風などと一緒に危害が多く出たので、元々は豊作
を祈った祭りです。
沖縄の踊り、エイサーと言いましたか、知ってますよあの踊りは何度か見たことがあ
ります、東京まで来て踊ってくれるのですか、そう言えば風の盆も出張踊りをよくや
っているようです、現地に行かなくても楽しめてイイですね。

日記をガンバッテ書いているでしょ、もうすぐ書けない日々が来るかもしれないので
書けるだけ残そうと思いまして。
by u-Brigand | 2016-07-11 06:20 | 自転車 | Comments(4)

    黒部の山人から、都の住人に

by いちやど