百日紅といっしょに、Mamiya7Ⅱよ お別れだ


b0368417_13211535.jpg
Mamiya7Ⅱ プロビア100F

このカメラの写真はこれで最後になる、時節の花だからちょうどイイかもしれない。中判フィルムの味を教えてくれたMamiya7Ⅱ、お別れの
時だ。そしてこのメーカーも世間から消え去った、寂しいと言えばそれまでだが次が待っている、FUJIFILM GF670だ。現行機種でもあるので
測光性能が素晴らしいと思う。デジタルがどう逆立ちしてもこの色は出ない、またフィルムで雪山を撮るのだ、まだ手元にないのにワクワクしている。

Commented by hassaku at 2016-07-29 18:56 x
こんちわ〜
撮影タイミング見極めて
渾身の一枚。

楽しみですね、至福でしょうね〜
Commented by u-Brigand at 2016-07-29 20:05
> hassakuさん
おばんです。
確かに渾身の一枚、一写入魂、たまらなく
好きな言葉です。すっごい幸福感を味わい
たいです。

今から赤レンガ倉庫のプロジェクトマッピング
見に行ってきますね、女房と。
by u-Brigand | 2016-07-29 13:44 | 写真 | Comments(2)