高野山 2016(3)

      (クラシッククローム)
b0368417_21551377.jpg


(ACROS)
b0368417_21551719.jpg


      (ACROS)
b0368417_21552043.jpg


      (ACROS)
b0368417_21552247.jpg


(クラシッククローム)
b0368417_21552573.jpg
FUJIFILM X-Pro2

ここで見た人々を少しだけ追って見た、観光客がほとんどだけどその中に西国巡礼者もよくみかける、気になっていた中国人が少ないように感じた、
地元の人に聞くとやはりそうで、見かける外人は白人ばっかりだった。宿坊近くの喫茶店ではいつも外人さんでいっぱい、修行僧も外人が多くいて
なんか訳があるのだろうか、そう言えば宿坊にも3人が働いていた。
坊主は勿論だけど参詣者も絵になるのは高野山の特徴ではないだろうか、次回はもう少し踏み込んで真正面から表現出来ればイイと思っている。

Commented by ryo at 2016-12-30 09:39 x
1.2枚目のお写真。
この2枚しか撮れなくても、高野山へ行って良かったと思えるようなお写真だと思いました。

旅先での出会いもまた いいものですね!
ましてや宿坊にお泊りとあれば、嗜好の共通もありそうで楽しそう。

改めて今年一年、楽しいお付き合いを有難うございました。
いろいろ勉強させて頂きました。

いい新年をお迎えくださいね。
Commented by u-Brigand at 2016-12-30 14:42
> ryoさん
こんにちは!

次回は真冬ですが坊主の姿を沢山撮る予定にしています、
ここの坊主もやっぱり京都と違います、全体的にふっくら
とした体つきです、多分にたばこも酒もやらない坊主が
多いのだと思います、なんたって修行の地ですからね。
京都は銭儲けが表情にハッキリと表れていますからね(笑)

なにを仰います、こちらこそ大変お世話になりました、
退院後も何かと気にかけていただき感謝致しております。
女房もryoさんからのコメントはよく読んでいるようです、
お互いにMacなのですが個々の部屋で見ています。

改めて、良き新年をお迎えて下さい。
来年もよろしくお願い致します。

新年号、楽しみにしていますよ〜(笑)
by u-Brigand | 2016-12-29 06:47 | 写真 | Comments(2)

    黒部の山人から、都の住人に

by いちやど