尾道の旅 Ⅲ

昔はあの橋は無かった、新しい物と古い物が調和していて落ち着いた夜景だと思う
b0368417_23381405.jpg

以前と変わらぬ尾道の全景だった、懐かしくて懐かしくて、大きく深呼吸

b0368417_23381919.jpg

      商店街の中にある、ここを覚えていないのだ、当日も翌日も撮ったが巧く撮れない「あなごのねどこ」と言う
b0368417_23382245.jpg

      この街の路地はとても魅力だ、電線がむきだすようにあって、観光客の塊がポツリポツリといて、それが画になる
b0368417_23382641.jpg

尾道では一番古い文化財の旅館に泊まった、これは中庭で障子が俺達の部屋
b0368417_23382919.jpg

今回の撮影で三脚を使ったのは夜景ぐらいであとは全て手持ち、知らない街でストリートフォトをすると大量にショムナイ写真が貯まってしまう、
整理するのに大変だった。でもそんな作業にも一枚一枚気持ちが通っている写真だから捨てがたいところがある。シリーズⅢはちょっとシックリ
と落ち着いたのを並べてみた。 まだまだ続く(笑)

Commented by kyuujitunituki at 2017-02-22 07:10
u-Brigand様、おはようございます。
趣のあるお宿ですね。
写真全体から伝わってくる寛ぎの宿のようですね。
旅館やホテルではなく「お宿」ですね。
皆さんが造りだされている雰囲気何でしょう!(^^)!
Commented by u-Brigand at 2017-02-22 07:26
> kyuujitunitukiさん
おはようございます。

さすがお目が高いですね(笑)
少々値段がはりますがあえてこの宿を選びました。
私らの部屋へ行くには中庭の廊下を通って行きます
なかなか風流でしたよ。そこでこの一枚を、です。
食事も大変美味しかったです、後日にアップします。
Commented by hassaku at 2017-02-22 08:08 x
おはようございます。
旅行のスナップを見ていると、旅した気分になります。
おすそ分けをありがとうございます^^

今週末は一日、CP+へ出てきます。
Commented by u-Brigand at 2017-02-22 08:30
> hassakuさん
おはようございます。

アホほど撮っているのでまだまだ続きがあります(笑)
CP+、イイですね、写真をやっている人はみんな興味
があるのでは、当然私もそうです。
私は北野天満宮と京都植物園の梅を見て来ようかと
思います、イギリスの美人フォトグラファーといっしょ
ですよ(笑)
Commented by ryo at 2017-02-22 22:19 x
素晴しい夜景ですね。
そして海を見下ろす街並みも!

坂の街、ひな壇のように人々が映り込んでいるのが面白くて魅力ですね。
いちやどさんがおっしゃるように、無尽に張る電線や
個々の塊に思える人物の違ったリアクションがいい感じです(^^)
私、人物が写る構図を、息遣いのある風景と思うのですが、
そんな素敵な息遣いがあちこちに見えますね。
Commented by momotomusasi at 2017-02-23 00:01
こんばんは

とても魅力的な路地ですね、
剝き出しの電線も、ひとかたまりになった観光客も画になりますね。
坂の街いいですね~、
夜景も素敵な街ですね。

最後の落ち着いた風情のある お店?
それともお宿でしょうか・・・
お高そうです( *´艸`)
Commented by u-Brigand at 2017-02-23 08:05
> ryoさん
おはようございます。

尾道の昼間と夜を並べてみました、都会の景観とは違って
こけもいいかなって思います。
路地の写真、こんな感じのスナップが好きです、ブラリ感
が出ていると思いませんか、女房と一緒にいますが写真を
見るだけではひとり旅の雰囲気があります。街スナップを
撮る時は電子シヤッターで撮られる人に気遣いを忘れない
ようにしています、それがイイ表情を見せていただけるの
かもしれません。その点はFUJIFILMはよく考えてデザイン
もしてあるようです。
Commented by u-Brigand at 2017-02-23 08:13
> momotomusasiさん
おはようございます。

momotomusasiさんも路地に気付かれましたか、ほんと
あちこちにこんな路地があって、可愛い女の子とセットで
いくらでもストリートショットが楽しめました。女房に
何で女性ばっかり撮るのかと皮肉を言われました(笑)

最後の写真は泊まった宿の写真です、ここは中庭で障子の
灯りが私らの部屋です。文化財の宿でお値段もそこそこで
私らの部屋はひとり18000円でした。
食事の量もちょうどで美味しかったです、後日のラスト版
に載せますね。
by u-Brigand | 2017-02-22 06:37 | スナップ | Comments(8)

    黒部の山人から、都の住人に

by いちやど