2016年 12月 29日 ( 2 )

高野山 2016(4)ラスト

      宿坊近くの飲み屋でのスナップ、手前の方は宿も同じで晩飯で意気投合してしまいここまで同行していただいた、IBMにお勤めだと
      言っておられた。
      奥の女性は親子で見た目はとてもそんな風には見えない、この場はこの3人方と楽しく一時を過ごさせていただいた、高野山の一つ
      の思い出カットになるだろう。実は翌日も行って今度は地元の工務店の方らと高野山の情報収集をさせていただいた、観光客の俺に
      とっては大変嬉しい情報だった。この場で俺のブログを紹介したので見ておいでだろうか。
b0368417_18221155.jpg


宿坊の精進料理、普段から似たような物ばっかり食っているので何ら珍しいこともなく、ま・一応写真にしておこうか。
ちなみにこの宿坊に泊まれたら高野山の何処にでも泊まれるらしい、え〜っ、そんな〜、JTBが言ってくれただけなのに〜、確かにひどかった(笑)
b0368417_18221585.jpg


宿坊の隣にある喫茶店、1日2杯を3日間通った、香ばしい味でとても美味しいコーヒーだよ。
b0368417_18221993.jpg


金剛峯寺の奥では今も参詣者にお茶のサービスをしていた、10年ほど前もそうだったと思い出しながらのいっぱい。
b0368417_18222361.jpg


3日目の昼飯、ここでもお客は外人ばっかり、みんなそばをたぐっている、それも食べ方が巧いし音を出して食べている(笑)
b0368417_18222755.jpg
FUJIFILM X-Pro2 FUJIFILM X-T10 OLYMPUS STYLUS TG-4

本年度の仕上げに高野山へ行けたことに喜びを感じている、あ〜よくもここまで元気になれたものだと噛みしめている。
そりゃ〜そうだろう、脳梗塞で倒れて一ヶ月入院して、次にガンで3回も手術して、10ヶ月間にこんなにもあったのだから、あの時はさすがにもうダメか、
人生の諦めを覚悟したものだった、それがどうだろうか、こんな旅行が出来るまで回復することが出来た、確かに俺も頑張ったのは事実だけど、何たって
女房のお陰が大きい、感謝している。・・・と言う事で昨日は上等な自転車を買ってあげた、ブリジストンオールアルミ製でかなりの上等品、エライこと
喜んでくれたけど、小遣いが底をついてしまった(笑)
そして今後は闘病の記事は書かない、高野山で卒業した。

拙いブログ(日記)に目を向けてくださる方々へ・・・
いつもありがとうございます、年内の書き込みはこれにて終了です。
良き新年をお迎え下さい。

by u-Brigand | 2016-12-29 08:03 | スナップ | Comments(8)

高野山 2016(3)

      (クラシッククローム)
b0368417_21551377.jpg


(ACROS)
b0368417_21551719.jpg


      (ACROS)
b0368417_21552043.jpg


      (ACROS)
b0368417_21552247.jpg


(クラシッククローム)
b0368417_21552573.jpg
FUJIFILM X-Pro2

ここで見た人々を少しだけ追って見た、観光客がほとんどだけどその中に西国巡礼者もよくみかける、気になっていた中国人が少ないように感じた、
地元の人に聞くとやはりそうで、見かける外人は白人ばっかりだった。宿坊近くの喫茶店ではいつも外人さんでいっぱい、修行僧も外人が多くいて
なんか訳があるのだろうか、そう言えば宿坊にも3人が働いていた。
坊主は勿論だけど参詣者も絵になるのは高野山の特徴ではないだろうか、次回はもう少し踏み込んで真正面から表現出来ればイイと思っている。

by u-Brigand | 2016-12-29 06:47 | 写真 | Comments(2)