カテゴリ:スナップ( 75 )

Pro2でACROS単焦点

綾部市へ蕎麦食いに行ったら立ち寄る古民家の喫茶、このお店には俺の写真集を置いてある
b0368417_18313543.jpg

あぁ〜、ローカル線で旅に出たい 出来れば山陰なんかいいんだけど、四国もいいか
b0368417_18313926.jpg
Fuji X-Pro2&35mmF1.4

そういえばPro2のACROSで単焦点では初めてだった、近頃X100Fばっかり持ち出すので今日は意識してこのカメラを、一応メイン機なんだし
もっともっと使ってやらなきゃ。大した写真じゃないけど今回は黒のしまりを意識して撮ってみたつもり。このレンズも今回で最後かも。

by u-Brigand | 2017-09-19 06:34 | スナップ | Comments(5)

秋を見つけに

休日の朝はモーニングを時々、家族は寝ているし こっちは早くから起きている(^_^)
b0368417_13113751.jpg

偶にはACROSで、やっぱり良いな 山寺のモミジは色あせて来た 秋が近い
b0368417_13114184.jpg

あちこちの田んぼに咲き始めている、まだ蕾のあるのを選んで この花の背景は稲だよな
b0368417_13114520.jpg
3枚ともFuji X-Pro2&35mmF1.4(このレンズはこんな時に役に立つ)

このそば屋は京都府綾部市にあって・・・この味はただ者じゃない「蒸しそば」、俺の昼メシとしては極上なのだ。
店の名は「そば四百年家」と言う、築後400年の古民家を店の名前として使っている、主人の出身は京都伏見で歳は俺より二つ若いがまあ〜
似たもの同士で話しがよく合う、この日は話しの中で「おわら」に行きたくて来年こそ何とかしたいと言うので、実は俺は富山なのでおわら
の事を教えてあげるとよ、お客が来ないし遠慮無く話しに盛り上がった。勿論この蕎麦は最高だったさ。
b0368417_19263623.jpg
PowerShot G7 X Mark II

台風が来やがるので「いちやど村」への帰省は中止、何処へも行けないが風が強くなるのは夕方だから「ちょつとそこまでphoto散歩」などと
しゃれ込んでみた。
実は昨日、2日ぶりにウオーキングしたら道ばたに「彼岸花」が咲き始めているではないか、何だか季節の移りを凄く感じて今日は雨が降って
いなかったら朝からphoto散歩しようと決めていた。

by u-Brigand | 2017-09-17 13:37 | スナップ | Comments(6)

過ぎ去るし夜

b0368417_08225021.jpg
Fuji X-Pro2

この坂道を通って町へ入っていく、帰りもこの坂を下って八尾の町とお別れする、何度ここを通ってきたことだろう。
あっという間に過ぎ去った「おわら」 たったの三時間だったのにしっかりドラマがあった 至福の夜だった また来年くるからね。

by u-Brigand | 2017-09-06 07:43 | スナップ | Comments(8)

朝の野菜

b0368417_19572866.jpg
iPhone7

いつもの喫茶店に八百屋さんの常連がいて時々野菜を買う、この日仕入れたトマト、パプリカが美味そうだ、この数の三倍ほどでも1000円、
安っ、買っちゃったよ。これにキャベツとキウリの千切りにレタスを入れて毎日食べている。女房へ食材の応援かな(笑)
八百屋さんは福井県小浜市の方で「鯖寿司、こぶ〆、ささ漬け」の美味い店を紹介してもらった、今度の週末に行こうかな。

by u-Brigand | 2017-08-24 12:05 | スナップ | Comments(6)

FUJIFILM Xシリーズ写真展

b0368417_22115507.jpg

手前の紅葉写真は俺のBlogの「ブロ友」の作品、入ってすぐなので目に付いた
b0368417_22115100.jpg


b0368417_22115846.jpg
Fuji X100F(FUJIFILM大阪サービスステーション)

FUJIFILMが写真展をやっている、最初は東京で開催して次に大阪でもやっているので好きなカメラメーカーの写真展とはどんな内容か興味が
あり行って来た。俺のBlogで親しい方の作品も展示されているとお聞きして、それじゃ〜是非にと言うことでご本人とも会場でお逢いした。
もう一つのSNSのGANREFでは何人もお逢いしているがBlogの方とは初めてでありちょっとは緊張するかと思ったがすっかり忘れていた、俺っ
て人前では緊張しない人だった、相手の方も気さくな方でけっこう話し込んでいたように思う、「ね・そうでしょ アオイソラ」さん 素敵な
作品
でしたよ、とても楽しかったです(^_^) 

by u-Brigand | 2017-07-30 05:48 | スナップ | Comments(6)

写真は多分60代だろう、今はシワクシャのジィさんだけど、今でもパワーは半端じゃない
b0368417_07583964.jpg

この時代はBeatlesかThe Rolling Stonesか、どちらかに分かれていたと思う、勿論俺はStonesだ、セクハラのような歌詞を平気で歌うんだ
イギリスだけどヤンキー(^_^)
b0368417_07584328.jpg

彼らのトレードマーク
b0368417_08060164.jpg

最後はやっぱりこれだよな、この年になってEnergeticなStageを見ると今の山羊のような若者なんか吹っ飛ばされそうになるに違いない、
大阪ドームに来てくれた時なんかドーム全体が異様な空気に包まれるほどの熱気だった、あんなうるさいのに女房は居眠りしているのだ。
あのときの興奮は今でも忘れられない、酒飲んで締めの音楽はいつもThe Rolling Stones!!! 「Miss You」なんか最高だね。

ようやく記録することが出来たのでもう書くことはないだろう、遅まきだけどある意味で人生一区切りかな。

by u-Brigand | 2017-07-25 07:16 | スナップ | Comments(4)

俺の青春Ⅱ

The Shocking Blue  ビーナス 悲しき鉄道員

b0368417_14585200.jpg


Linda Ronstadt  悪いあなた イッツ・ソー・イージー

b0368417_14391770.jpg


The Shocking Blue(ザ・ショッキングブルー)、Linda Ronstadt(リンダ・ロン・シュタット)、若い頃からのファンは
未だに生き続ける、酒が入るとついつい歌ってしまう。
彼女らは未だに元気だけど俺の青春と共に歌ってくれた、あの歌・この歌、記録しておかなきゃと思いつつも、ようやく過去
にたどり着けたかもしれない、二度と今日の気持ちにならないかもしれない、記録しておかなきゃ。

最後はローリングストーンズかな。

by u-Brigand | 2017-07-23 07:10 | スナップ

俺の青春

Creedence Clearwater Revival、略称CCR  Have You Ever Seen the Rain 雨をみたかい
b0368417_19362748.jpg
初めて買ったレコード、最初に覚えた英語のロック、アメリカへの憧れは彼らの影響が全てだったものだ、今でもよく聞いている。

イーグルス、Hotel Californiaが決定的にアメリカ通になってしまった、この曲も今でも聴いている。
b0368417_20224720.jpg



           生ギターで久しぶりのRockを歌う、まだまだ覚えているもんだと、声もよく響く

b0368417_20232906.jpg
素晴らしい演奏、ありがとう

一時アメリカ弁が得意だったけど長らく使わないから下手になってしまった、その代わり京都語がうまくなった(^_^)

by u-Brigand | 2017-07-22 08:10 | スナップ | Comments(4)

博物館で打ち合わせ

b0368417_20243533.jpg
PowerShot G7 X Mark II

朝はほとんど人が来ない博物館で一週間の打ち合わせ、喫茶店ならCoffee代金は千円ほどだけど、ここなら一人300円、別にケチっている訳無いが
こんなに安くて気持ちの良い打ち合わせなんて、この光の中では会話も弾みスカッとしてくる。

ご覧いただいている方々へ、いつもアクセスありがとうございます。
ネタ切れです、暑くて写真の予定無し、(今のところ)では (^_^)

by u-Brigand | 2017-07-19 08:07 | スナップ | Comments(4)

Street dance

b0368417_20334507.jpg
Fuji X100F

踊りが終わって音楽も終わり一瞬だけ静けさがある、それをワンカットしてみた。夏のひと月ほど商店街で週末に行われるイベントでもう何年続いているのだろうか、毎年少しずつ趣向を変えて若い子らが集まりやすいように企画しているようだ。こう言った動き物はFuji X-Pro2の方がワンランク上だな。

by u-Brigand | 2017-07-17 08:18 | スナップ | Comments(2)

    黒部の山人から、都の住人に

by いちやど