自転車専門店


b0368417_08120302.jpg

最近はよく通っている、何やかんやと小物を買ったり微妙な調整やら、サドルを上げたり下げたり、少しずつにオレ流になりつつあるかな。

by u-Brigand | 2016-06-29 08:57 | 自転車

雨の日の紫陽花Ⅱ


花びらが全く傷んでいなくて美しい色だと思った、力を入れて「一写入魂」
b0368417_05225417.jpg

次はこの花かな、紫陽花はヤッパリ「ブルー」
b0368417_05225897.jpg

このカップルは夫婦なのだろうか、女性が傘を持ってしっかり寄り添っているように見えた、とてもイイ感じ
b0368417_05231041.jpg

ここが展望台、ほぼ園内を見渡せる
b0368417_05231659.jpg
全てSONY RX100


たまにどしゃ降りがある紫陽花園、それでもお客さんはかなり多く、大阪方面からバスが何台も来ている。流石に10万本と言うだけはある。

前回はほとんど咲いていなかったけど一週間後には満開、濡れた紫陽花をこんなにも見たのは初めての事、来て良かったと思う。

ただ 写真は今一進歩作品度が低いな〜、ま・下手なんだからこんなもんだ。

by u-Brigand | 2016-06-26 05:31 | 写真

雨の日の紫陽花


b0368417_20175960.jpg
SONY RX100


妹が入院中は見舞いに来れなかったので退院してから見に来てくれた。
説明するまでもなく女房が隅から隅まできっちり説明をしているので黙って聞いているだけ、ひときしり話が終わって、ど〜や暇だし
雨の紫陽花でも行ってこようか、行こう・行こう・母親も誘って男一人だけは何かありそうだと警戒したがやっぱりあった、入園料と
昼飯をしっかり払わされた。
雨に写真を撮ったのは初めてのような気がする、この写真は俺の前を行く女房の傘、光って面白いかなと思ってワンカット。

花の写真は全部整理してからまとめて記事に書こっと。

by u-Brigand | 2016-06-25 20:34 | 写真

本日、PM2:00退院


何度も言うけどこの廊下は二度と見れないかもしれない、着々と新病棟への引っ越し準備が進んでいるらしい。
b0368417_15153644.jpg

今さらフィルムかよと言われそう、デシしか知らん人には不思議なカメラかも、ただのシーラカンスか、ただの変わり者か、
これだけ早めに買っておこうかな、いやもう少し待とうか。
b0368417_15154188.jpg

前回と同じタイプの個室、要は個室では一番安い、ほんでも気楽だ、ヨボヨボのジジィに気を使わなくてもすむ。
b0368417_15154513.jpg

最後の昼飯、これを食って費用を払って退院となる、たまたまだけど担当の副看護師長は弊社のお客さん、話がはずんだ。
b0368417_15154984.jpg

一週間後に出頭して判決が下る、悪性なら切腹、良性ならお構いなし、エライ違いやわ、ま・いいか〜取りあえずは退院と言う事で
お祝いしよう、本来なら今夜はご馳走なのにあと一週間はお粥を食べとけと言われた。説明した栄養士のおねぇちゃんはベッピンだ
ったので勘弁したろう。

ワープロでも全日数を書いたが、ブログは一週間で4回更新した、この4回の記事を入院日誌にすることにしよう。

by u-Brigand | 2016-06-24 15:46 | スナップ | Comments(0)

重湯食って勉強中

入院すると時間が有り余ってどうしようも無い、元気だったらこんな余裕はないのだからとにかく本を読もうと思う。
さしあたり写真の本を3冊も買って、「ナショナル ジオグラフックス」はシリーズとして読んできていて、俺の撮影スタイルはこれを参考にしている。
日本人は外国人の書いた本はあまり読まない傾向にあるが、確かに一部は正しいと思う。
俺が重要視しているのは、写真文化とは絵画からのパクリだから日本にはそんな文化がもともと無いのだ、だから外国のフォトグラファー
の視点が大変参考になるのだ、そしてくどくど書いていなくとても分かりやすい。このカメラは新たに買う中盤フィルムカメラ、楽しみ。
b0368417_15523664.jpg


21日の昼から重湯が始まっている、さすが食い飽きた、水分だけだからすぐ腹が空く、あぁ~「どら焼き」食いて~。
b0368417_15524379.jpg


夕方に主治医の回診があって、「回復が順調だし金曜日の午後に退院しましょうか」予定は翌週の火曜日になっているが早めても問題は
無しと判断したそうだ。当方としては全くの異存は無しと伝え、退院後の受診日を決めてそのように決定した。

by u-Brigand | 2016-06-22 19:01 | スナップ | Comments(4)

点滴が終わって


名前が写っているけど、こんな写真は滅多に撮れないし。
b0368417_05355181.jpg

ノートPCが大活躍している、俺ってテレビを見ないから暇つぶしが大変、一日が長いや。
b0368417_05360004.jpg


5日間の点滴が終わってちょっと自由になった。とは言っても特にすることなど無いのでPCで映画を見るか、ネットか小説を読むか、
ま・病院とはこんなもんだと前回で分かっている。
今回の入院も必要の人だけしか連絡をしていないのでお見舞いが少なくて気楽だ。
食事も昨日から重湯が始まって今日あたりは米粒が入っているだろう、順調に快復していると自分でも感じる。

by u-Brigand | 2016-06-22 05:50 | スナップ | Comments(0)

また入院、半年で2回目


見慣れた早朝の病棟、写真にするならこの時間帯が綺麗に撮れる、前回の病棟は奥が個室になっていたがここは逆で俺の部屋は入って
すぐ左、入院は個室に限る全てに自分のペースだから、トイレは真ん中に、退院するまで何度通るだろうか。
b0368417_10014056.jpg

この日の夜はかなり蒸し暑かった、部屋を出て夜の病院を何枚か。
b0368417_10012664.jpg

ほとんど完成している新病棟、7月中頃に全員引っ越しするそうだ、満月とうろこ雲がカッコイイ。
b0368417_10013529.jpg

ベッドから見る外、向こうの病棟は前回の入院で入っていた所、美人看護師達へ挨拶に行って来ようか。
何て言おうか、「恥ずかしながら帰ってまいりました・・・里帰りでございます・・・ちょっと行きにくいや」
これから一週間か、それとももっと長くか、毎日見る窓。
b0368417_10011695.jpg

写真は全てSONYC DSC RX100


金曜日の午後から入院して二晩が経過した、いよいよ明日だな、主治医が何度も来てくれて手術の打合せをして行った、なんか凄く
気を使ってくれているように感じる。
夕方院内を散歩していて廊下でばったりと主治医に出会う、帰宅するらしく普段着で見るからに若い。「先生お若いですね、お幾つですか」
「40前ですとニコニコとして答えてくれた」笑顔の奥から医師としての職務を一生懸命に全うしようとしている強い意志を感じた。

by u-Brigand | 2016-06-19 10:37 | スナップ | Comments(4)

公園にて


b0368417_20344440.jpg
Mamiya645AFDⅡ 80mm F2.8+0.7 Velvia50


紫陽花園に行ったけど今年は全くダメ、写真にならないので撮らなかった、せっかくだから帰り際にこんな一枚を。

気になっていた入院がいよいよ明日に迫った、粛々と日々が通り過ぎて行くような。

写真は出来ないから日記はどうしようか、入院日誌を書くつもり、完成した新病棟は7月に引っ越しだと聞いている

それを前にまた古い病棟に入院するとは思いもしなかった。


いつも私の日記(ブログ)を見ていただいている

大切の方へ。ありがとうございます。


hassakuさん

ryoさん

hirosato0830さん

ドタキャンオヤジさん(時々ブログ話に逢いに来る人)


大丈夫、元気で行ってきますね、出来れば病室で更新します(追記)


by u-Brigand | 2016-06-16 06:32 | 写真 | Comments(6)


自転車の名前を付けなきゃ、う〜ん・検討中
俺の名前はもうひとつあって、寺名は「秋元長衛門 仁」19代目である、「長衛門号」にしようかな、マジかよ
b0368417_17523363.jpg


この水はなんでこんなに美味しいのだろう、こんな所だからかな
b0368417_17481151.jpg


休日なのにそんなにお客さんはいない、テラスで食事を
b0368417_17481540.jpg


と言っても軽くエビフライカレー、1,080円ナリ
b0368417_17481868.jpg


午前中はアジサイ園、知り合いの職員に「今年のポスターは過去最高だね」って言ったら、なんとよく知っている知人だった、通りで巧い
はずだよ。その写真は昨年のものだからよく知っている、昨年は数年ぶりに綺麗だったような、でも今年は良くないな、写真にならないが
せっかくなので数枚だけ。

午前中のアジサイが今一だったので気分ばんかいに初サイクリングを思い立って出かける事にした。
この日まで練習は何度もこなしていたので、今日は半日の行程を組んでみようと・・・まぁ〜気持ちの良いこと、海岸線だから車も少なく
スイスイと風を切る。坂もかなりあって、ハーハー・ゼーゼー、下りになると一気に加速する、坂バカ親父を堪能してきた。自転車用に買っ
たこのコンパクトも先だって高原で練習、この日が初仕事だった。ワリといけるね、イイカメラだ。

来週から入院するし、イイ気分転換になった。
水曜日に現像が仕上がって翌日に記事を書いてしばらくは書けないだろう、Wi-Fiを持って行くので見ることはできる、それに専念しようか。

by u-Brigand | 2016-06-12 10:12 | 自転車 | Comments(2)

新緑、羽ばたく


b0368417_17584277.jpg
Mamiya645AFDⅡ 35mm F5.6+0.7 Velvia50


植物園の一番奥に鎮座するこのカツラを10年ほど撮り続けて来たが、そう言えばフィルムでは初めてなんだ、やっぱり山岳も含め
デジタルを多く使って来たのだと思う。
今回フィルムを整理するに当たって、10年程前を境にデジタルとフィルム写真を比べてみるとほとんど成長していないのは明らか、
くやしいけど認めざるをえない、もっと正確に言えば無駄なお金を使っていただけの事である。何が違うのと言えば、一枚の作品
に気持ちがこもっていない、要はザツなのである、それに分割で撮って後処理を期待している雰囲気が目立つ。楽しければそれで
イイじゃないか、それも確かに言えるがちょっと違うんじゃないの。そんな中でもデジタルでイイと思う作品はNikon D4で撮った
写真に集中している、高いカメラだったけどお金をかけた分、それが救いかな。
まだまだフィルムが大量にある、俺のペースでは当分は楽しめる、あの頃のように「一写入魂」を取り戻そう、FUJIFILM X-Pro2
を買っても引き継げるかと思う。そうと決めたのだからもう一度自分に言い聞かせる。

今日は季節の花「紫陽花」を今から撮りに行く、勿論フィルムで「一写入魂」、作品度は別(笑)、さ〜出発。

by u-Brigand | 2016-06-11 08:38 | 写真 | Comments(2)