春頃にはT20を購入予定
b0368417_08082047.jpg
officeにて

本陣に中判フィルム、右備・左備にFUJIFILMミラーレス、旗本はプレミアムコンパクト、車懸りの陣でコンクールを勝ち進む‼

と言いたいところだがそれに伴いPCの環境も整備しなきゃ何にもならない、さし当たり必要なスキャナーとPhotoshop等は入れ替えしているので
支障はないが次から次へと買い換えていかなければならない、フィルム時代はこんな事にお金は掛からなかった。何だかメーカーに踊らされている
ようで面白くない。デジタルを使い始めた頃からず〜っと思っている。他の人達はどう思っているのだろうか。

それはともかく、今月は誕生月であったので内容の濃い記録にしようと頑張って書いたつもりだけど・・・ま・こんなもんだわ、来月はノンビリと。

by u-Brigand | 2017-01-31 07:50 | カメラ | Comments(9)

ホワイトアウト

b0368417_18010628.jpg

先日の寒波で一番のお気に入り。
こんな雪降りにだれも来ない、雪山経験があればただの雪遊びだけど、実際の雪山だったら方向が分からなくなってしまうが便利なことに今はGPSが
あってコースを見失うことはない、この光景を見ていて遭難しそうになった若き日の苦い想い出にひたっていた。

by u-Brigand | 2017-01-30 18:09 | 写真 | Comments(4)

フィルム
b0368417_18593509.jpg

デジタル                   同じような写真があり過ぎて今回を機に整理することにした。  
b0368417_20155224.jpg

先日のスノーハイクの体力テストが良かったのでいよいよ立山に復帰、
4/15 アルペンルート開通に2泊3日で山ごもりをすることに決定した、山小屋はこの写真を撮ったすぐ側のみくりが池山荘だ、長年の立山で2泊3日は初、
天気さえ恵まれれば時間に余裕があり素晴らしい作品に出会える確率が高い、この日に備えて体力増進に精を出さねば。
例年は雷鳥谷まで下りていたが今回は安全策をとってみくりが池にした、男二人、女二人、どんな山旅になるだろうか楽しみだ。 今週も頑張って書いた。

by u-Brigand | 2017-01-27 08:25 | 写真 | Comments(9)

白い花見

b0368417_22145814.jpg
FUJIFILM X-Pro2 16-55mm F2.8

花見なのにワンカップを持って行くのを忘れた、こりゃ~大失敗だった(笑)

by u-Brigand | 2017-01-26 06:38 | 写真 | Comments(6)

ささめ雪

b0368417_16264370.jpg
FUJIFILM X-Pro2 16-55mm F2.8

近場の山林だけど 2年ぶりに雪景色撮影、降り積もる雪の中をスノーシューで2時間ほど体力テスト。スイスイとラッセルしながら奥地へ、楽しかった〜。
体が雪と山を覚えて以前の自分を取り戻しつつありとても嬉しい。

by u-Brigand | 2017-01-25 07:13 | 写真 | Comments(6)

雪の登校日

b0368417_18135948.jpg

すぐ近くに小学校があるので町内の子供達が家の前を毎日通る、いつもは8時前なのに今日はさすがにこの雪ではどのグループも遅れ気味。
さっ、次はあそこの雪かきをしよう、親が待っている。

by u-Brigand | 2017-01-24 06:37 | スナップ | Comments(8)

京都府では文句なしの№ワン、源泉たれ流し じゃない、「100㌫源泉掛け流し」、ゆるい塩泉で暖まる
b0368417_15542089.jpg

温泉カメラの初仕事、う~ん イイ仕事した


この季節は何と言っても久美浜のカキ、蒸したもの8コで1500円
b0368417_16130871.jpg

昔っからこの味、この値段、気持ちが伝わって最高
b0368417_16131554.jpg


嵐山光三郎師匠に弟子入りして(自称)苦節30年、一度は極めたつもりでいたが甘かった、西国巡礼、四国のお遍路、みな何度も修行している、体も耐えられる

ほどまで回復している、昨年の年末に高野山の飲み屋で酒呑んでいたら天からお叱りを受けた、シマッタ・シクジッタ、不良中年不覚っ‼(笑)


不良中年、イイ温泉の24ヶ条(2017改訂版)


●源泉か、もしくは源泉に近い   ●仲居が講釈をたれない   ●効き目がある

●24時間入れる         ●個人客を大切にする    ●湯上がりにシャッキットする

●文人に縁がある湯        ●伝統的な湯        ●素朴な宿で和風

●浴場が清潔           ●宿の主人の人柄が良い   ●値が安い

●高くても納得がいくサービス   ●食事の量が多すぎない   ●朝飯が美味しい

●味噌汁がうまい         ●ゲーム機がない      ●布団が湿っていない

●水がうまい           ●トイレがくさくない    ●館内放送がない

●小童が来ない          ●懐石料理を出さない    ●壁に芸能人などの色紙がない


人生は、愉快だ!

忙し過ぎませんか?疲れていませんか?遊んでいますか?夢を持っていますか?豊かなライフスタイルのつくり方!これからの人生を好き勝手に生きる

ための気概と矜持

マジメ人間よ、目覚めて不良になろうじゃないか。ここで差がつくオヤジ世代の「恋の方程式」とは、不良の虫を育ててこそ人生が開ける。


by u-Brigand | 2017-01-23 11:26 | 温泉・食事・蕎麦 | Comments(6)

FUJIFILM X-T20

b0368417_17280196.jpg

妹夫婦にFUJIFILM X-T10をあげることになっていてもうすぐ旅立ちが近づいてきた、そしたらそれに替わる旅カメラが必要になると思っていたら
X-T10の新型でX-T20が発売される、X-T2を買うつもりにしていたが中止、X-T20にしようか、X-Pro2と同じ性能の機種は不要だと思いX-T10を
使ってきたのでそれに替わるX-T20がベストだろう。性能はX-T2とほぼ変わらないし勿論ACROSも搭載している。決まりだな‼

by u-Brigand | 2017-01-21 04:40 | カメラ | Comments(8)

もっと奥深く

b0368417_16581662.jpg
   
   今 この本を毎日のように読んでいてほとんど覚えてしまったほどだ。
   この編集者が思った100のキーワードを読んでいて、あまりにも知識の無さに愕然とする事がある、ま・元々は京都人ではないもののそこら辺の
   京都人より知っていると自負していたが、上には上があるもので過去の京の写真に関する書籍では見事な説得力がある、勿論写真の出来も俺なん
   か足下にも及ばない京を代表する写真家だし。
   絵を勉強していた時代に模写とデッサンを毎日のようにやっていたが、写真の模写ってあるのだろうか、この歳になって若い頃のように今度は筆
   をカメラに持ち替えて真摯な気持ちで被写体に向き合うと作者の感動と表現の意図が見えて来るような錯覚にとらわれる。本は1400円なり。

by u-Brigand | 2017-01-20 14:16 | 小説・雑誌

西陣、紋屋図子

b0368417_16535100.jpg

京都ではこんな路地のようなところを図子と言う、中国の観光客はさすがにここまでは知らないだろう(笑)
京都人でも西陣以外の
住人は知らない人が多いと聞く。

京の街中には様々な図子がある。とりわけここが有名かと思う、「大宮通五辻上ル西入ル紋屋町」 京都育ちのタクシー運転手なら

連れてってくれるはず。


by u-Brigand | 2017-01-18 06:31 | 写真 | Comments(6)

    黒部の山人から、都の住人に

by いちやど