写真集2016改訂版 完成

作成画面をスクリーンショット、右が表紙、左が裏表紙
b0368417_07175782.jpg

力を注いだだけあって評判がイイ、本来は一冊しか作らなく自身の記録として作り続けてきたが、今回はあちこちに公開したので思っていた以上に評判
が良くて「正直言ってとても嬉しい」、そんな訳で5年後は元気でいるか分からないし、費用はかかるけど極親しい仲間達にプレゼントすることにした。
そう言う事になったらもっと内容を充実しなきゃ、山写真を増やして15枚入れ替えて再構成したところ9冊目にして過去最高に仕上がったと思っている。
これならみんなが喜んでくれるだろう。発注はいつにしようか、「今でしょう」、2/24日の納品が楽しみだ。

by u-Brigand | 2017-02-16 07:28 | 写真

ワンピース

b0368417_20550039.jpg

梅は白が好きだ、この雅な上品な花は宮家のお嬢様、白いワンピースがよく似合う。

by u-Brigand | 2017-02-15 06:46 | 写真 | Comments(6)

行き止まり

      この先に西国の札所がある、せっかくお電話をいただきながらスミマセン、雪が多くて行けません
b0368417_08474437.jpg

      今の愛車は三菱D2 この程度の雪で前へ進めない、前の車はデリカD5でこれぐらいならへっちゃらだったのに何とも寂しい、
      長年デカイ車ばっかり乗り継いできたしそろそろチッコイのにしようと思って買ったけど、結局雪が降れば使い物にならない。
      もうすぐ車検だし、またD5を買おうか、買って3年近くになるのに今でも言われている「そんな小っちゃいの似合わないよ」
      D5なら中古でもかまわない、程度のイイのがいっぱいあるら今度覗いて来よう。

by u-Brigand | 2017-02-14 08:21 | スナップ | Comments(4)

冬の暮らし

b0368417_19460745.jpg
FUJIFILM X-Pro2

描いていたイメージで撮ってみた、まぁ〜・まぁ〜 かな

by u-Brigand | 2017-02-13 07:26 | 写真 | Comments(4)

人生最悪の稜線

俺にとっては庭のような稜線なのにあんなにも苦しい山旅になろうとは、一生忘れないだろう・・・年月が経過したけど記録として残しておこう
b0368417_21144814.jpg
Nikon D4

この稜線を見るとあの時の苦しかった登山を思い出されてならない、朝出発して急に左膝に異常を感じ歩くのもままならなくなってこのまま行き倒れに
なるのではと思ったほど。喉の渇きが激しく水分補給が不足してきて、ちょうど通りかかった4人に水を分けてもらって腹を固めた。最悪なら緊急連絡
をすればイイ、それまで何とか頑張ろう、単独だから全てが自己責任。人間ってここまで追い込まれると火事場の何とかじゃないが案外力を発揮するも
のだと思った。結局この日の膝へのダメージが大きくて今に至っていて、残雪のトラバースで数時間も耐えられる強い膝をもっていなかったことだろう。
今はスンナリとこの日の事に触れられる 時が解決してくれている このシリーズは良き記録を残せたと思う。 

by u-Brigand | 2017-02-12 14:06 | 写真 | Comments(2)

室堂新道

b0368417_18593855.jpg
Nikon D4

ここに行くまでにチングルマの大群生がある、そこが立山一美しい花の楽園だろう、雷鳥谷まで下りて少し登ったら直ぐだ、今年は是非にと思っている。
そこから少し登ってここに到着、奥大日岳に行くか劔岳に行くか。単独ではどっちとも行ったらダメ、今はね(笑)
とにかく今年はチングルマ、高山植物をサンザン撮りたいのだ、コマクサなんて長い間見ていないのだから。

by u-Brigand | 2017-02-11 09:26 | 写真 | Comments(4)

雪の大谷

b0368417_22165414.jpg

      この日は・・・
      プロ写真家の戸塚氏と室堂ターミナルで待ち合わせをしたがまだ2時間も余裕がある、よっしゃ〜 たまには大谷を撮ろうか、とそんな 
      感じでテクテクと歩いて行って撮ったワンカット。
      この連中はほとんどが中国人だけどこの中に8人が俺に気付いてこちらを見ている、この年は壁の高さが18㍍だったと記憶している。
      今年は開通日から2泊3日で行くので時間的に余裕がある、室堂に到着した初日に撮っておこうと思う。

      と・そ・それが何と・・・
      お連れの実家に法事が入って一週間後に日延べ、山スキーで斜面が荒れて写真にならないかもしれないが行けるだけでも良しとしよう。
      男二人、女二人、どんな珍道中の山旅になることやら、今から楽しみだ。

by u-Brigand | 2017-02-11 07:36 | 写真 | Comments(6)

眼下の世界

劔御前から
b0368417_08321833.jpg
Nikon D4

これは2800㍍から見下ろしたもの、ここから少し上がれば劔岳の3000㍍だが、そこからはこの時間帯の雲海は撮れない、ま・岩にへばりついて
リバークをすれば別だけど、そこまでの好き者じゃあるまいし、そう思うとここからの雲海が日本では最高潮のものかもしれない。

by u-Brigand | 2017-02-10 06:49 | 写真 | Comments(4)

雲上の公園

b0368417_19584170.jpg
FUJIFILM X-Pro2

最初は全く見えなかったけど時間とともに少しずつ明けて 見渡す限りの霧の中にポツンと離れ小島のように ここでの雲海は初めて見た


※いつもご訪問ありがとうございます。数日留守に致します。

by u-Brigand | 2017-02-07 06:37 | 写真 | Comments(2)

b0368417_08131340.jpg
Nikon D4

立っている位置から薬師岳への夕日は90度になりこの色づきで最高潮だろう、このうっすらとした焼け方もまた美しいと思う。
そう言えばこの山はまだ登っていなかったのだ、山の向こうには黒部川の源流「雲の平」がある。いつか行くつもりにしていたのでつい後回しにして
しまっていた。もう「雲の平」へはこんな体で行っても到達出来ないだろう、途中で野垂れ死して鳥のエサになるだけだ、だからもう諦めた

by u-Brigand | 2017-02-06 06:40 | 写真 | Comments(4)