愛はかげろうのように/シャーリーン

本日2度目の書き込み
b0368417_20590593.jpg

初めてこの人の歌声を聞いたときは「何と美しい歌声」なんだろう、歌詞を訳していくと女性の立場の歌なんだな、「愛とはかげろう」なのか
年をとって分かることなんだろう、と思っていたが未だによく分からん(^_^)、そんなこた〜どうでもいいや、好きな歌なら。

愛はかげろうのように ←クリックで聞けます。

Commented by tozan6411 at 2018-06-01 21:34
u-Brigand様、こんばんは。
「愛はかげろうのように」ですか、たぶん曲を聞くとあぁこの曲と思うでしょう。
「愛はかげろう」雅夢なら口ずさめるのですが・・・。

良い週末を!

明日はこちら32℃の予報です。
Commented by u-Brigand at 2018-06-01 22:00
> tozan6411さん
こんばんは!

多分すぐお分かりでしょう、良かったらワンクリックで
いかがでしょう。この頃古い曲ばっかり買い集めています。

良き週末を。。。
Commented by dendoroubik at 2018-06-01 22:32
和訳の歌ではたしか
「女なら何よりも愛を選ぶわ」
みたいな歌詞でしたね
英語の歌詞を読んでも もひとつピンときません(^-^;
おっしゃる通り唄とメロディには惹かれるのですが
女性の立場なのか はたまた 男の描く女の姿なのか
やっぱり ちょっと入っていけません
Commented by u-Brigand at 2018-06-02 06:53
> dendoroubikさん
おはようございます。

私と同じようなイメージなのですね。
この歌が出た頃は大人になっていますし、女性の
心境を歌ったものだろうと思っていました。でも
外国人ですからね、日本人とはちょっと違うだろ
うとも思っていました。いずれにしましても印象
に残る美しい歌声だと思っています。
Commented by ryo at 2018-06-02 22:39 x
あ、これが原曲でしたか。

1986年に椎名恵さんという女性シンガーが
love is all という題名で日本語バージョン出してますね。
ドラマの主題歌だったようです。

原曲とは歌詞のイメージを全く変えて、メロディーだけ拝借みたいなの、けっこうありましたよね。

なんか、写真離れて、こんな話題も新鮮でいいですね(^_^)V
Commented by u-Brigand at 2018-06-03 07:37
> ryoさん
おはようございます。

原曲の翌年に出たのがシャーリーン版でそれが定番になって
いるようですね。
椎名恵さんの聞いてみました、メロディはそのままで歌詞は
全く違うのですね、ちょっと驚きました。
よく分かりませんが、素敵な曲なので似合う歌詞を作ったの
でしょうか。松たか子が雪の女王を歌った時のような感覚に
なりました。

そう、写真以外も楽しいですね、次は何にしましょ(^_^)
by u-Brigand | 2018-06-01 21:11 | 音楽 | Comments(6)